弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

地目・用途地域

市街化区域内では、土地の所在する地域の用途によって建てることのできる建物が制限されています。ここでは、用途地域の確認方法や、種類、建てることのできる建物などについてご案内します。「用途地域がいつのまにか変更されていて、事業継承が難しくなってしまった」「第一種居住地域に貸倉庫が建設されようとしているが、違法ではないか?」など、あなたのお悩みにあった法律ガイドや法律相談を見つけましょう。

地目・用途地域に関する法律相談

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築問題を扱う弁護士を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

地目・用途地域に関する解決事例

箕輪 正美

箕輪 正美弁護士

隣地の所有者が、長年境界を大幅に侵害して家を建てているため、相談者は70坪の所有地を売却することも出来ない。

相談者の父親は、15年前自宅から少し離れた住宅地の中に70坪の土地(地目、雑種地)を交換で取得し、将来売却することを考えて所有していました。隣地の所有者は、10年前に越してきて家を新築しておりますが、隣地との境界石は取り去られ境界から1㍍も父親の土地に入った位置に塀が作られ、塀に近接して建物が建てられています。...

直田 庸介

直田 庸介弁護士

【遺産を受け取った方】実家の相続した土地を売却したいという案件

父が亡くなったため、実家の土地を売却したいが、どうも単独名義ではないようなので、どうすればいいか相談したいとのことで相談がありました。登記を取り寄せてみると、ご相談者様の祖父の代で登記が止まっていたため、その時点での相続関係を調査したうえ、相続人全ての方から同意をいただき、処分をしました。処分の際には、農地法...

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  2. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  3. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  4. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  5. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...
  6. 小栗旬さんに「エアコン室外機がうるさい」近...
  7. 保育園建設に近隣住民が「家屋の資産価値が下...