弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

リフォーム

頼んでもいない工事を勝手にして 請求された場合 支払うものなのでしょうか? それとも 支払うのは不要でしょうか?

 請負契約は、依頼、注文した項目について履行をして完成させた場合に、対価を支払うものですから、注文していない項目について、支払の必要はありません。原則としてこのように考えて対処されたらよかったと思います。
 例外的に、注文に関連して付随した工事が必要と考えられたとき、注文者の利益に資する工事を行うと事務管理として費用償還請求ができる場合があり得ます(民法697条、702条)。この場合、事務管理を始めたことを遅滞なく本人に通知する必要があります(同法699条)。

2015年06月09日 06時23分
西田 広一
西田 広一 弁護士
ありがとう
ベストアンサー
この投稿は、2015年06月09日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

問題解決に向けた次のステップはこちら

すぐに弁護士が必要な方はこちら

相談内容

リフォーム 「頼んでいない工事の代金請求と支払い」 について

家のリフォームを工務店に依頼しました 丸投げの工事ではなく設計の段階から考え こちらの希望も 伝え 毎日のように現場に通いました ※問題なのが「電気工事」でした (1)玄関のインターホンは「...

2015年06月09日 01時38分 相談内容を詳しくみる