弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

共有持分

不動産を複数名で所有している場合、共有者との関係で、共有物に対する権利行使が制限される場合があります。ここでは、不動産を共有している場合、どのような権利があるのか、何をする場合に他の共有者の許諾が必要なのか、などをご案内します。「使われていない共有不動産を、第3者に貸し出すことは可能か」「共有不動産が古くなったが、修繕費用は誰が出すべきか」など、あなたのお悩みにあった法律ガイドや法律相談を見つけましょう。

共有持分に関する法律相談

  • 複数共有物件について。

    物件の共有者のうち1名の単独使用について、期限と負担額を定め合意メモを交わしても、期限前に退去させられるリスクはありますでしょうか。ご教授お願いします。

    2弁護士回答
  • 役所に提出された委任状を確認したいのですがどうすればよいですか?

    共有者の1人が、役所に固定資産税の閲覧請求をしたところ、役所は私個人名義の不動産の固定資産税も開示したようです。 共有者が、私個人名義の固定資産税を閲覧するには、私の委任状が必要...

    2弁護士回答
  • 不動産の共有登記分の売却について

    土地と建物を3人で共有登記しています。 私1人で、共有者2名の了解を得ずに、不動産会社へ私の持ち分だけを売却することは可能ですか。

    1弁護士回答
  • 共有宅地持分売却にともなう通行権の確保について

    隣家との間に共有の宅地を持っております。その土地を各々の家への通行に使用しているので、通行権と物を置かないという約束は結んでおります。 今回、隣家が新築するにあたり、接道義務を満...

    1弁護士回答
  • 倒産時 妻との共有名義の自宅はどうなりますか?

    会社経営しております。会社が倒産した場合 妻との共有名義の自宅はどうなりますか? ローンはまだ1800万程度残っています。対策等もありましでしょうか? よろしくご教授お願いします。

    1弁護士回答

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築問題を扱う弁護士を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...