弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

管理組合 : マンションの管理組合とは?権限や管理費

相手方に差し出すだけの方法の覚書について

相手方が文面作成し、内容を確認して署名、捺印して提出しました。相手方はその署名、捺印を確認した後に控えをもらえると思ったのですが何度、要求してももらえません。初めての覚書であり戸惑っています。下記の質問ご回答よろしくお願い致します。

・覚書は相手方に差し出す前にコピーを取っておくのが正しい方法。

・仮に文章の内容を変えられとしても文句は言えない。

・仮に相手方と争う事になった場合、こちら側が内容確認を要求(証拠を残して)したにも関わらず開示しな かった事で内容の 無効を主張できる。
・覚書は相手方に差し出す前にコピーを取っておくのが正しい方法。
→それも正しい方法ですが、原本を2通作る法が厳密です。

・仮に文章の内容を変えられとしても文句は言えない。
→コピーをとるなり、原本を2通作成するなりすれば、防げます。

・仮に相手方と争う事になった場合、こちら側が内容確認を要求(証拠を残して)したにも関わらず開示しなかった事で内容の無効を主張できる。
→内容が無効になるまで行くのは厳しいですが、相手に対するプレッシャーになります。内容証明で「覚書のコピーが交付してもらえない事実」「覚書の内容については破棄を希望する意向であること」を文書に入れて送付し、証拠を残しましょう。


早急なるご回答ありがとうございます。
更には内容証明の文面までお考えいただき感謝
致します。

b4_eedeさん
2017年10月12日 17時03分

みんなの回答

阿部 清彦
阿部 清彦 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都7
ありがとう

2017年10月12日 17時26分

b4_eede さん (質問者)

2017年10月13日 11時05分

この投稿は、2017年10月12日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 管理組合で裁判。一体どちらが正しいのでしょうか?

    管理組合が訴訟を起こす場合には、普通決議が必要という認識なのですが、理事長なら何も承認なしに訴訟を起こせるという話もあります。 一体どちらが正しいのでしょうか? 決議なしに訴訟を起こして却下された例とかないのでしょうか? もちろん規約には何も規定はないという前提です。

  • 適正な管理組合、総会の運営方法

    管理組合の理事長をしておりますが、管理会社の策謀で3名の内2名の理事が反対し理事会、総会が適正に運営出来ません。2名の理事の連絡先も開示しない状況です。理事長の見解を伝えるため理事会の開催を要請していますが、 2名の理事の拒否で開催出来ません。管理会社の管理委託費削減と委託契約違反(今度の初回総会で契約締結)のため...

  • マンション管理会社、管理組合が機能不全に陥った場合の対処方法

    分譲マンションの管理会社がまったく動いてくれません。 隣接施設の騒音トラブルが顕著になり警察まで介入する騒ぎが続発しているため、当方から、管理会社に対して申し立てて「改善要求を書面でその施設に通知して欲しい」と連絡しても一向に実行してくれません。 マンション管理組合の理事らとコンタクトしたところ「当マンション...

  • 管理組合費の使い道について

    管理組合で、地区のメイン道路に防犯カメラを設置する案が出ています。最近、この地区で空き巣が5件もあったからです。 けれど、空き巣に入られやすい家と、そうではない家があると思うので、自己責任として、各お宅で防犯カメラを設置するか、セキュリティを付ける方が、良いと私は思います。 管理組合で、メイン道路にだけ、防...

  • 分譲マンションの管理組合法人役員の選任方法について

    組合法人の役員4名のうち2名が辞任し、組合機能が停滞しています 至急、総会までの間、仮役員理事を選任したいのですが、手続きを教えてください。

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。