弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

不動産契約

不動産

私が金銭を支払わなければなりませんか。

法律Q&A
  • 0 役に立った
2013年09月21日


私が金銭を支払わなければなりませんか。


私は、先日Aという男性の受けるべき金銭を
代わりに受け取り、これをBに渡しました。

これには以下のような経緯があります。

Aは全国にいくつか土地を持っており、
そこに賃貸マンションを建てて経営をしています。

賃貸業務について、全てをAが管理することは
できないため、特定の地域についてはそこに住む
親族に事務を委任しているようでした。

BはAの親族であり、私の友人でもありました。

BはAから、ある家庭の家賃の受領に関して、
Aに代わって受取ることを任され、
代理権を与えられていました。

ある日、Bから、Bに代わって6か月間、
上記の賃料を受け取る事務を代わって
くれないかと相談されました。

そこで、私は、復代理人として、Bに代わって
Aの賃料を受け取る事務を行うことを了承しました。

その旨を示した契約書(複委任状という題)もあります。

友人であるBのたっての頼みでもありますし、
指示された通りに賃料を受け取っておりました。

そして、受取った6か月分の賃料は、全てBへ渡しております。

そうしましたところ、Aから突然連絡が来て、
私が担当した分の6ヵ月分の賃料を支払うよう求められました。

私が、既にBへ支払っているということを伝えると、
Aは、「Bとは連絡がつかなくなってしまった。

あなたは私の代わりに賃料を受け取っていたのであるから、
責任を持って私に支払うように。」といって聞きません。

AB間の身内の問題は身内で片付けて欲しいと思いますし、
何より私が二重に支払うのはおかしいです、
私はこれに応じなければなりませんか。


復代理人が、本人の代理人に対し、
委任事務処理として受取った賃料を引き渡したときは、
本人に対する引渡し義務も消滅します。

本件でも、あなたが支払う必要がないと考えられます。


あなたはAの代理人であるBから、
さらに復代理人として、賃料を受け取るよう依頼され、
受取った賃料をBに支払ったとのことです。

そもそも復代理人は、権限内の行為について
本人を代表する(107条1項)うえ、本人及び
第三者に対して代理人と同一の権利を有し、
義務を負う(同2項)と定められます。

そこで、本人は復代理人に対して、
委任事務の処理として復代理人が受取った賃料を
引き渡すよう求めることができます。

しかし、最高裁の判例によれば、復代理人が代理人に
委任事務処理として受領した金銭を引き渡した場合には、
本人に対し引渡すべき義務も消滅するとされています。

そこで本件でも、復代理人であるあなたが、
代理人であるBに対して受取った賃金を
引渡しているのであれば、本人Aとの関係でも
引渡す義務は無くなり、代金をさらにAに支払う
必要はないと考えられます。


役に立ったと評価
0 人が役に立ったと評価しています。

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築問題を扱う弁護士を探す

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

知って得する法律Q&Aを検索

みんなの法律相談Q&A

  • 宅地の駐車スペースが使用制限されました。

    不動産契約
    2017年07月23日

    建築条件付き土地の購入で、契約を数日後に控えている中、不動産屋から連絡が入り(旗竿地の竿部分を車の駐車スペースにするはずでしたが)竿部分には取水口?などの位置的...

    • 0役に立った
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 代理人と本人について

    不動産契約
    2017年07月18日

    私が売主、買主が代理人を立てて不動産の売買契約を締結しました。 ところが、その代理人が期日になっても売買代金を払ってくれません。 この場合、代理人で...

    • 0役に立った
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 子会社名義の土地を担保に差し出す場合ことの可否

    不動産契約
    2017年07月17日

    親会社A 子会社B 孫会社C オーナーはBC共通の背景です。 土地の所有権はCが持っていますが現状は資産管理会社となっており、事業は行っておらず、 Bが...

    • 0役に立った
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答

※質問するには会員登録が必要です。新規登録はコチラ

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  2. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  3. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  4. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  5. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  6. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...
  7. 小栗旬さんに「エアコン室外機がうるさい」近...