弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

不動産契約

不動産

自殺があったマンションを購入してしまった場合に契約を解除できる?

法律Q&A
  • 3 役に立った
2012年07月28日


自殺があったマンションを購入してしまった場合に契約を解除できる?

先日、家族4人で住むために、思い切って広めの分譲マンションを
購入しました。新しい家に住むのを家族で楽しみにしていたのですが、
つい先日、購入したマンションで1年前に首つり自殺があったことが
分かりました。

もし、自殺の現場となったマンションであると知っていれば購入
しませんでした。自殺された方の遺族もマンションの他の部屋に
住んでいるそうですし、気味が悪いので、売買契約を解除したいです。

やはり一度代金を支払ってしまった以上、ここに我慢して住み続ける
しかないのでしょうか。


民法の瑕疵担保責任という制度が適用され、
売買契約を解除できる可能性があります。


1 瑕疵担保責任って?

民法では、売買の目的物に「隠れた瑕疵」があり、そのために契約を
した目的を達することができないときは、契約の解除をすることができる
と定めています(民法第570条、第566条)。一般にこのような売主
の責任を瑕疵担保責任と呼んでいます。

ここで重要なのは、「隠れた」「瑕疵」というのが、
どのようなものかということです。

まず、「隠れた」というのは、取引上要求される一般的な注意では発見
できないことです。取引上要求される一般的な注意では発見できないことが
必要とされるのは、すぐに気が付くような瑕疵であれば、最初から売買の価格に
反映されているだろうと考えられるためです。

次に、「瑕疵」というのは、目的物に何らかの欠陥があることをいいます。
何が欠陥に該当するかは、通常目的物が備えるべき品質・性能が基準になるほか、
契約当事者がどのような品質・性能を予定していたかという点も考慮して決定
することになります。

2 心理的瑕疵

「瑕疵」というのは、通常は物理的な欠陥が問題になることが多いと
思われますが、心理的な瑕疵も「瑕疵」に含まれると解されています。

売買の目的物であるマンションで、以前自殺があったというのは、
物理的な面では欠陥はないかもしれません。しかし、自殺があったなど、
嫌悪すべき歴史的背景等に原因する心理的欠陥も瑕疵になりえるのです。

3 今回のケースではどうなるか?

今回のご相談のケースとよく似た裁判例として、横浜地裁平成元年9月7日判決
があります。この裁判例では、家族4人で、永続的に住むためにマンションを購入
したケースで、買い受ける6年前に首つり自殺があったことをもって解除が
認められています。

解除を認めるという判断をするにあたっては、永続的に住むために購入した
という購入目的や、単なる死亡ではなく首つり自殺であったという死の態様、
遺族が同じ建物内に居住しているという事情が考慮されています。

上記裁判例を踏まえれば、ご相談のケースでも契約を解除することが
できる可能性はあると考えられます。

もっとも、瑕疵担保責任には、瑕疵の存在を知ったときから1年以内
という期間制限があるので注意が必要です。早期に弁護士に相談する
など対応する必要があります。

不動産を買う場合には、自殺等がなかったかについて、
売主に確認しておくことも大切でしょう。


役に立ったと評価
3 人が役に立ったと評価しています。

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築問題を扱う弁護士を探す

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

知って得する法律Q&Aを検索

みんなの法律相談Q&A

  • 造作譲渡に関し、売買の権限は誰に?

    不動産契約
    2017年04月23日

    造作譲渡に関してご質問があります。 経営していた店舗を閉店の為に居抜きで売却しようとしています。 現在、居抜き物件としてインターネットに登録されていて内...

    • 0役に立った
    • 1回答 /
    • 1弁護士回答
  • 駐車代金の請求できますか?

    不動産契約
    2017年04月20日

    とある場所に放置状態(約40年放置)のわたし個人の土地(40坪ほど)があります。住宅街の中にポツンと空き地になっている状態です。先日、売却しようと現地を確認した...

    • 0役に立った
    • 2回答 /
    • 2弁護士回答
  • もう一度ローンを組めるのか?

    不動産契約
    2017年04月07日

    3~4年前、住宅ローンを組んでいました。支払いが滞り遂に競売となりました。(信用金庫)競売になった不動産は親戚が買取りくださり(銀行の住宅ローン)今もそのまま住...

    • 0役に立った
    • 2回答 /
    • 2弁護士回答

※質問するには会員登録が必要です。新規登録はコチラ

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  2. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  3. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  4. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  5. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...
  6. 小栗旬さんに「エアコン室外機がうるさい」近...
  7. 保育園建設に近隣住民が「家屋の資産価値が下...