弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

瑕疵・説明義務

購入した建物に欠陥があったり、契約判断上重要な事項を契約前に説明されていなかったりした場合には瑕疵担保責任や説明責任違反によって損害賠償などを求めることができる場合があります。また、自殺や他殺があって間もない物件の場合には、心理的瑕疵としてその旨が告知される必要があります。「欠陥住宅を買ってしまった」「借りた部屋が事故物件だった」「手抜き工事を見つけたので、手直しを求めたい」など、あなたのお悩みにあった法律ガイドや法律相談を見つけましょう。

瑕疵・説明義務に関する法律相談

  • 土地の瑕疵責任による引渡し延期は、遅延損害金を請求可能か。

    不動産・建築不動産契約瑕疵・説明義務瑕疵担保責任

    建築条件付き土地を不動産屋から購入しました。 土地の契約を済まし、建物の地盤改良工事に入ろうと試掘調査をしたところ、 ガラが出てきました。 地盤データの確認時に、全体的に地盤が弱...

    1弁護士回答
  • MAにて事業買収にて法人 不動産基本合意書

    不動産・建築不動産契約瑕疵・説明義務重要事項説明書

    MAにて事業買収にて法人 不動産基本合意書に基づき 法人代金入金済み(純資産価格)不動産決済 相手方による 重要事項説明書等提出されず数年経ちました。 弊社としても基本合意の片方だ...

    1弁護士回答
  • 土地購入時の重要説明がないことについて

    不動産・建築不動産契約瑕疵・説明義務重要事項説明書

    今回土地を購入し家を建てることになりました。急遽土地の購入が決まったためハウスメーカも決まっていなかったためローンの関係からも現在はハウスメーカーが決まるまで最終の契約までは待...

    1弁護士回答
  • 新築の基礎工事ミスでやり直しに伴う長期工事遅延の損害金

    不動産・建築不動産契約瑕疵・説明義務手抜き工事

    宜しくお願いします。平成25年12月に土地を購入、平成27年6月に新築工事を地元の工務店と請負契約を結び、同年9月着工、平成28年3月完成予定でしたが、契約後に確認申請が遅れ、11月から工事...

    1弁護士回答
  • 重要事項、告知義務違反で、返品したいのです。ぼくは、先週、某有名仲介不動産業者から、中古マンションを

    不動産・建築不動産契約瑕疵・説明義務重要事項説明書

    ぼくは、先週、某有名仲介不動産業者から、中古マンションを買いました。 支払いが終わって、鍵を受け取り、さて、入居しようとしたら、下の階の人から、ちょっと、待て、浴室を使うなと言わ...

    1弁護士回答

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産契約を扱う弁護士を探す

瑕疵・説明義務に関する解決事例

笠井 收

笠井 收弁護士

不動産仲介業者・貸主の説明義務が争われた事件

依頼者は、不動産仲介業者と貸主。 建物の賃貸借契約で、借り主から、法律上の制限により、そのままではわずか(全体の10%未満)な部分の使用ができない(事実上は対応可能)ことについての説明がなく、店舗を開店できずに損害を受けたと、工事費や(開店できていた場合の)営業利益までの多額の請求を受けた。まずは明け渡しを成...

玉城 光博

玉城 光博弁護士

不動産売買契約に基づき、建物の引き渡しを求めた事例

ご相談様は不動産会社の社長様。建物を購入するために売買契約を締結したが、その後、売主が翻意して決済に応じず困っているとのことでした。交渉ではまとまらず、訴訟になりました。売主側は、売買代金が低廉すぎると主張してきましたが、当職と付き合いのある不動産業者に査定書を作成してもらい、相手方の主張が不当であることを明...

瑕疵・説明義務の中から絞り込んで解決策を探す

関連カテゴリから解決方法を探す

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  2. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  3. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  4. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  5. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...
  6. 小栗旬さんに「エアコン室外機がうるさい」近...
  7. 保育園建設に近隣住民が「家屋の資産価値が下...