弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

事務所退去に関して不当な請求が来る。

事務所を2か月後に退去する旨をビルのオーナー会社に連絡をしたところ、解約は半年前に通告し、
それ未満で退去のときは半年分の賃料から退去通告した日から実際に退去した時の日付分の賃料の差額を支払えば退去できると契約書にあると言われました。実際に退去したのは、解約通知書を渡してから、4か月後だったので、差額の2か月分の賃料を支払い退去しました。退去の立会いの際に、その旨をオーナーに話をし、解約通知書をオーナー会社の社員に渡していることを告げました。
どうも解約通知書を渡した社員が退職したらしく、オーナーと引き継ぎができてないが、その場は了承してもらいました。その後、保証金の精算書と原状回復以外のお金を振り込んで欲しいとオーナーに連絡したら、
実際に退去した日からの半年分の賃料の請求がきました。保証金の返還もありません。これはおかしいと言ったところ、オーナーは解約通知書を受け取ってないの一点張りで、こちらは解約通知書のコピーがあったのでそれをオーナーに送付しました。この場合、オーナーからの請求書は無効であると考えていいですか。
弁護士の無料相談では解約通知書のコピーがあればこちらの言い分は通ると言われました。
退去の立会いのとき、後2か月分の賃料を払えばいいですねとオーナーに確認を取ったところ、それで大丈夫です言われました。原状回復の写真も送ると言ったのに、送られていません。 解約の通知は相手の領域にはいっていたと言えると思います。ただ、相手はあくまでコピーである、到達したことの立証はないと主張してそれが争点になる紛争が生じる可能性はあると思います。 解約通知書をオーナーが紛失しているということは、契約違反になりませんか。
そもそも社員教育とかできてない。
残額の賃料も確認できないとかオーナーが主張してますが、残額の賃料の振込みも証拠があり、送付しています。(原本渡したら大変なので、コピーです。)
オーナーからの請求にも応じる気は無いです。

b4_0d15さん
2018年03月07日 11時27分

みんなの回答

b4_0d15 さん (質問者)

2018年03月07日 11時44分

波多野 進
波多野 進 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府7 不動産・建築に注力する弁護士
ありがとう

2018年03月07日 13時23分

b4_0d15 さん (質問者)

2018年03月07日 13時36分

この投稿は、2018年03月07日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 定期借家の解約通知書が届いた日付と退去日について

    2年の定期借家で住み始めましたが、オーナーの帰任が延期になり、住み始めて2年10ヶ月が経ちました。2年経過時は契約更新の連絡も解約通知も受け取っておらず、そのまま家賃を払って住み続けています。ところが先日解約通知が送られて来て、3ヶ月後に退去してほしいとのことでした。契約書面ではオーナーからの解約通知は退去3ヶ月前ま...

  • 事務所(賃貸)競売後の新所有者(競落人)との契約について

    賃貸の事務所が競売にかかり、競落人(新オーナー会社)との契約内容が納得いかず、契約を結ばずに退去しました。前のオーナー会社との契約では退去は3ヶ月前までに通知することになっていましたが、それを新オーナー会社が持ちだしてきて、退去後に家賃を請求してきています。ちなみに、前オーナー会社との契約前に建物は抵当権に入っ...

  • 保証金と敷引きに対する問題 

    法人同士の物件契約(賃貸)ですが 契約先の法人がオーナーではなく、管理会社と契約をしております。 今回撤退をするに当たりまして、契約の解除を行いました。 そこで保証金と敷引きからの残額を請求したのですが まだ、オーナーとの修繕内容が終了してないから 待ってくれと言われております。 こちらとしては、オーナーと...

  • 家賃未納・強制執行手順の確認

    アパートを経営していまして、10か月に渡り家賃を滞納してる入居者について対応に困っているのでお知恵をお借りできればと思います。 滞納額は30万円で滞納が始まって再三、督促をしてもすぐ払うと言って取り合わずここまできてしまいました。 退去を求めても次が決まってから言い、一向に出ていく気配がありません。 そこで役...

  • 敷金返還の期限。これから起こす行動で最適な方法はありますか?

    今年4月に退去した賃貸アパートで敷金返還を受けてません。 当時仲介業者の作った退去時の修繕費の内容に納得がいかなかったため、抗議したところ「そんな安い分けないだろ!もっと高いの送ってやるよ」と怒り出し、その後、過失割合が減ってましたが、項目が増えて4万円高い見積もりを送ってきました。 この内容でもまた話し合いがつ...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。