弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

借家 : 借家権の種類とトラブル対処法のまとめ

個人の郵便物の受け取りについて

私は外国人で外国に住む家族から国際書留郵便で日本のアパートに郵便物を送ってもらいました。
追跡番号もあり追跡をしているとまだ受け取ってないし届いてもないし不在通知書すら来ていないのに受け取り完了となっており郵便局に行くと。
もう○○さんとゆう方が取りに来ましたと言われました。


そんな名前の知り合いもいないし、話しが見えないので郵便局員に調べてもらった結果、受け取りに来たのは私の留学中の学校の職員でした、私は学校の寮に住んでいますがいくら寮とはいえ学校が勝手に本人の許可なく個人のアパート宛の荷物を受け取って良いのでしょうか?また郵便局員も書留郵便を学校だからといって簡単に他人に渡す権限があるのでしょうか?

ちなみに学校が勝手に受け取ってから10日が経過していましたが私が郵便局と警察に行くまで受け取ってから学校に取りに来て下さいとの連絡は学校からありませんでした。(多分忘れていた?)


その後学校側の言い分

安全の為に荷物は全て学校に送るようになった(そんな話は聞いていない)
貴方に電話したけど繋がらなかった(来てないしメールもできるし、そもそも私は通学している)
通常は、寮の職員が受け取ったり、郵便局の職員が引き渡したりすることは許されないと考えます。

寮の職員や郵便局に、その根拠を尋ねてみてはいかがでしょうか。

takosiさん
2014年07月11日 15時26分

みんなの回答

黒岩 英一
黒岩 英一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 長崎県1
ありがとう

2014年07月12日 07時26分

この投稿は、2014年07月11日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 郵便配達不在票。法律上は何か決まりがないんでしょうか?

    賃貸マンションの2Fに住んでいます。最近不在時に書留書類の配達で、郵便局員の女の人が2日続けて部屋の新聞受けに『不在票が集合受け箱に入っています』と入れる様になりました× 此方は大体毎日集合受け箱を確認していて、部屋の新聞受けには入れない様郵便局に申し入れたら、『このマンションの他の部屋は入れています。今後も案内は...

  • 郵便局。やはり私が全て悪いのでしょうか?

    去年同じアパートの空き家のポストにうちの郵便物がたくさん入っていました。 誤配達です。 郵便局の部長が土下座して謝ってたし、公共料金や乳幼児検診の知らせだったので丸くおさめました が、今日免許証の更新日が一年近く過ぎている事に気が付きました。 また教習所に行って免許を取り直さなくてはなりません…お金も20万...

  • 不動産屋が家賃と更新料の受け取り拒否

    今日、不動産屋にうるさいから大家さんが更新したくないと言っているからと家賃と更新料の受け取りを拒否されました すぐ出て行けと言うのも酷な話しだから3ヶ月後にで出て行くと言うなら家賃と更新料を受け取りますと言われました 不動産屋の行為はありがたいと思い出て行くしかないのでしょうか?

  • 自宅を賃貸に貸してから郵便物が届かなくなりました。

    海外転勤になった為、4ヶ月前から自宅を賃貸に出しております。 住所変更が完了していない為、私宛に届いた郵便物は不動産管理会社に渡すように契約をしております。 4ヶ月の間に通常だと数件の銀行からのステートメント、保有している株式の優待券などが届くはずですが、一切届いておりません。 先月Citibankに残高証明を自宅に...

  • 前の住人宛に届いた郵便物について

    アパート等で自分の前に住んでいた人宛に届いた郵便物はどのように扱えば良いのでしょう? 開けたり、処分したりすると何らかの罪にとわれたりもしますか?

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

不動産・建築のニュース

  1. 女子寮あるある!?「男子禁制」なのに彼氏を招...
  2. 深夜に大音量の音楽をかける「爆音おばちゃん...
  3. マンション上階は「パン屋」、生地を叩く音や...
  4. 寂しい一人暮らしOL、「小動物」飼育で気を紛...
  5. 退去時に求められた「修繕費5万円」耐用年数...
  6. 東京弁護士会「動物愛護法入門」出版「殺処分...
  7. 脱原発テント「撤去しない」撤去命令確定受け...

活躍中の弁護士ランキング

不動産・建築の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。